集客作業と文章力不要のアフィリエイト手法 それがPPCアフィリエイト

購読ありがとうございます。

上田です。

 

前回の記事では、僕がPPCアフィリエイトを始めた理由

これについて触れてみました。

そこで今回は文章力、集客作業不要で取り組めるという事について
少し掘り下げて記事を書いてみたいと思います。

 

集客作業と文章力不要のアフィリエイト手法

 

例えば今最も流行りのトレンド記事を使ってアクセスを集めて
アドセンスで稼ぐというビジネススキーム。

 

かなり流行りで多くの方が取り組んでいます。

 

もちろん、この手法を否定するわけでも御座いません。

 

確かに稼ぐ事は可能です。

 

ただ、実際には、ほんの数年前までは、トレンドな出来事と感想を簡単に
まとめるだけでもアクセスを集める事ができる時代がありました。

 

しかし似たような事を皆がするので、どんどん競合とライバルが
生まれキーワードリサーチも大変になり、今度は記事の質が
求められるようになってきたのです。

 

オリジナル性の高いコンテンツ。
キーワードに対して価値のあるコンテンツ。

 

今となればトレンドアフィリエイトを始めて、間違えた間隔で
やってしまい検索エンジンから飛ばされたりした経験のある方も
多いと思います。

また物販アフィリエイトでも言える事ですが、検索エンジンから
飛ばされたり、アルゴリズムの変更に伴い順位が変動するだけで
例え、100万の利益があろうとも翌月には100分の1に変わる事もあるのです。

 

そういう意味では、検索エンジンを頼りにした考え方というのは
少しリスクも高く、ハードルも高いものになってしまうのです。

 

PPCアフィリエイトと検索エンジンを意識したアフィリエイト手法の大きな違い。

 

その分、PPCアフィリエイトに関して言えば
例えばヤフーで「痩せたい サプリ」と検索した場合に
このように出てきました。

 

この点線の赤枠部分。これが広告表示部分です。

 

PPCアフィリエイト

 

検索結果の上位に表示させてアクセスを集める努力と時間を
広告枠を使って、ほんの一瞬で取ってしまうえるです。

 

またPPCアフィリエイトの場合は人の商品を紹介するわけですから
基本的には誘導、橋渡しが目的となります。

情報アフィリのように長々と相手にその商品の事を理解して貰うとか
お得感を出す為に特典を用意するとか、そういう事はしなくても良いのです。

 

ある意味物販系の規約では、特典などを付ける行為などは
基本的にはNGになるケースも多く、魅力を伝えるにしても
やり過ぎるとNGを喰らう事も多々あります。

 

「ただ繋げるだけ」というシンプルな考え方なのです。

 
販売ページに誘導する事だけで十分なので、サラッとページを作り、
そしてキーワードを選び出稿して、後は待つという流れだけで
キーワードや出稿する時のコストにもよりますがヤフーの検索エンジンで
目立つ位置に何の苦労もしない状態で表示され、アクセスを
集める事ができるというわけです。

 

つまり労力と時間、そして技術をお金で解決してしまうというわけです。

 

ブログやサイトなら数日の間検索エンジンにキャッシュされなかったり
思うように検索エンジンに上位されない事は必至です。

 

しかしPPCアフィリエイトの場合は少なくともコストを掛けるだけで
たった1枚のペラページでも上位表示が可能になり、即日からでも
アクセスを集めて報酬を獲得していくことが可能だという事です。

 

時間と労力をかけて凝ったページを作り、自分で検索エンジンからアクセスを集めるか?

お金を少し使って簡単なページで検索エンジンの上位表示をさせてアクセスを集めるか?

 

言うまでもありませんが、合理的なのは、後者です。

1番の可能性と2番の可能性を考えても、余程のスキルを持ち合わせてない限り
後者の方がより現実的で、できる事だからです。

 

もちろんSEOを意識するアフィリエイト戦略を否定しているわけでなく
あくまでも、初心者という立場から見て可能性の高さの問題での話です。

 

参考にして頂ければと思います。

 

 

 

 

 

PPCアフィリエイトで稼ぐ方法

コメントを残す

サブコンテンツ

PPCで稼ぐ上田博人です。

上田博人

上田博人

主にPPCアフィリエイト戦略を得意として僅か5分で作成したサイトから24時間で最大7万円を稼ぎ、月収80万~120万を稼ぎ続けています。

詳しいプロフィールを見るにはこちら



ブログランキング
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ