PPC広告で情報商材アフィリエイトをする為の2つの裏技と方法

上田です。

今回のテーマはPPCアフィリエイトで情報商材を売るというものです。

 

実は随分昔ですが、昔は情報商材でも普通にPPC広告は
出稿で来ていた時代もあります。

それも堂々と。

 

しかしある時を境にPPCで情報商材系の広告が打てなくなり
多くのアフィリエイターが死滅しました。

 

単価が大きい情報アフィリは凄く稼ぎ易かったのですが
とくに稼ぐ系などを主体に広告が打てなくなったのです。

 

そこで多くの人は、情報アフィリはPPCアフィリエイトできないと
思っている人も居るのですが抜け道は数多く存在します。

 

PPC広告で情報商材を売る事は、今からでも十分に可能なのです。

 

今は情報商材でPPCアフィリエイトができるのか?

 

では、一つ目。

 

稼ぐ系ではない情報商材。

これなら普通に打つ事が可能です。

俗に言うニッチ系と呼ばれるものですね。

直でアフィリリンクではなく、1ページをかまして誘導するという方法です。

 

よくあるのは、●●改善とかですね。

あるいは、ツールやシステム系のもの。

もちろん販売ページにもよりますが、過激な表現が無ければ
普通にPPCの審査は通過可能です。

 

そしてもう一つはビジネス系の情報商材アフィリエイトです。

 

ビジネス系情報商材でもPPCに広告を打つ方法

 

もう一つはPPCに打つ広告に1枚かぶせる手法です。

つまり広告出稿ページからは、情報商材が出てくる匂いを完全に
消滅するという方法です。

 

これについては、幾つか方法がありますが手っ取り早いのは
「セミナー」そして「説明会」などです。

 

ここではPPCの審査については、セミナーをする、セミナーをしないは
PPC側では一切関係ない事です。

 

説明会にしても言える事で、「やる、やらない」は、基本的にはPPC側には一切関係ありません。

 

つまり、無料プレゼント+無料セミナーとしておいて、
無料セミナーは、事前に「定員オーバーになり、繰り上げて順番に案内を差し上げる予定です」

あくまでも一例ですが、このようにして、レポートなどを配布するという方法です。

お金をもらっているわけでもないので、セミナーはしなくても問題ありません。

 

これで事実上、今後メールでのアプローチが可能です。

 

後は、PPCとは無関係な話ですのでメールからブログ、そして
メールからアフィリリンク…などなど。お好きな方法でアプローチが可能です。

 

非常にシンプルな方法ですが、常に何かが廃止や停止などが起きても
その抜け道というのは、何かしら存在するのです。

 

もちろん、これはPPCアフィリエイトに限った話とも違います。

ツイッターでもフェイスブックでも、規制が厳しくなろうと、関係なく、
その抜け道を探していくことで、ブルーオーシャンを見つける事ができるのです。

 

逆に大がかりな規制などが出た場合は、ある意味、「チャンス」の
信号だと思っても良いくらいなのです。

 

PPCアフィリエイトはキーワード選定と商品選定だけ…と
思われると思いますが、かなり奥も深く、やっぱり検索エンジンの上位に表示させる事が可能なので、色々と工夫すれば、
可能性は無限大です。

 

にも、関わらず、PPCアフィリエイト系の情報商材と言えば、
殆どこの業界で出回っているものは、1パターンだなと、つくづく感じます。

 

僕自身も「ここぞ」という情報は、今まで数回だけ販売していた経緯もありますが
垂れ流し状態では、本当に再現し易いものは永遠に公開できませんね。

 

「自分の稼ぎが減るのでは、ないか?」と普通に不安になりますから(笑)
そういった観点から見ても、常に売っているPPCアフィリエイトの
情報商材なんかは、本当に使えないのだろうな…と つくづく思いますね。

 

ちょっとしたスキマテクニックというか裏技のようなものですが、
「情報商材はPPC広告は無理なんだ」と諦めていた人は、
一度上記の方法で取り組んでみて下さい。

 

ちゃんと自分が集めたい属性を明確化してセミナーなどの
種類を変えれば良いだけです。

 

例えば、アフィリエイト初心者を集めたいならば、そういったセミナーで
キーワードもアフィリエイト初心者をターゲットにしたものを取るという事です。

 

 

それでは、上田でした。

 

PPCアフィリエイトで稼ぐ方法

コメントを残す

サブコンテンツ

PPCで稼ぐ上田博人です。

上田博人

上田博人

主にPPCアフィリエイト戦略を得意として僅か5分で作成したサイトから24時間で最大7万円を稼ぎ、月収80万~120万を稼ぎ続けています。

詳しいプロフィールを見るにはこちら



ブログランキング
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ